Raspberry pi 4が出てからずいぶん日数が経ちましたが
未だにUSBブートに対応が出来ていない様です。
さすがに待ちくたびれて熱も冷めてきました。
ハードウエアを向上させて派手に出てきた割には尻すぼみです。
非常に残念ですね。
同じような目的で開発された後発のものもチラホラ現れて来ていますね。
さすがにこのままSDカード起動で使っていくにはねぇ・・
そちらを検討するのも一考かな・・
ほーら!
こうして飽きて切り捨てられて行くのです。
 

関連記事

Let’s encryptの証明書更新でエラー

Raspberry Pi 4B とRaspberry pi OS

LinuxからNasne(ナスネ)を共有

Raspberry Pi 3+ その他の設定覚え書き

Raspberry pi 3+でFTPサーバーを

raspbberry pi 3 model B+ にインストールしたRaspbianに各種サーバーを入れてみた